MENU

立ち仕事に効果のある着圧ソックスをランキングにしました

ここでは、立ち仕事に効果のある着圧ソックスについて詳しくお伝えしています。

 

立ち仕事

 

立ち仕事にいい着圧ソックスが欲しい
着圧ソックスは立ち仕事に効くの?
今履いてる着圧ソックスがいまいち

 

そんな方の参考にしていただければ幸いです。

 

【ビキャクイーン】着圧ソックス

ビキャクイーンの特徴

*光電子繊維が脂肪燃焼、むくみ解消を促進
*立ち仕事でもムレない、吸汗・速乾に優れた「セオa」
*最大520dnlのパワー加圧で常にマッサージ
*2週間でほとんどの人(98%)が効果を実感
*段階着圧設計で引き締め!
*安心の日本製で高い品質
*24時間いつでも履ける
*倖田來未さんも愛用されてる

価格 6200円
評価 評価5
備考 今なら単品でも19%OFFの4980円
3枚セットなら25%OFFの1枚あたり6200円⇒4660円、送料750円⇒無料!
5枚セットなら36%OFFの1枚あたり6200円⇒3960円、送料750円⇒無料!
ビキャクイーンの総評

遠赤外線を効果的に輻射する光電子繊維を配合しており、血液やリンパの流れを良くしたり、脂肪燃焼、むくみ解消を促進、保温効果も高いため冷え性にもおすすめできます。

更に、最大520dnlのパワー加圧で下から上に押し上げるので、常にマッサージを受けているような履き心地で気持ちよく、引き締め効果も抜群です。

また、東レ社のセオaを採用されていて、ムレを防止や吸汗・速乾に優れているため、立ち仕事にも使いやすいといえるでしょう。

まさに、人気、品質、実力共にナンバーワンの着圧ソックスといえます。

今なら単品でも19%OFFの4980円だからお得!

Sulali Slim(スラリスリム)

Sulali Slim(スラリスリム)の特徴

*履いて寝るだけスッキリ美脚
*脚全体の段階着圧構造で立ち仕事のパンパンもすっきり
*ふくらはぎの刺激でめぐりをサポート
*脚ツボ刺激しながらめぐりを上半身に返す
*伸縮性のあるエラスタン繊維使用でぴったりフィット
*太ももまでサポートするニーハイ丈
*ムレずに快適なオープントゥ

価格 1750円
評価 評価5
備考 お得な3枚セットなら1枚あたり1750円⇒1200円、送料500円⇒無料
Sulali Slim(スラリスリム)の総評

段階をつけた加圧で脚ツボを刺激しながら、めぐりを上半身に返していくので、立ち仕事の後にくるパンパンもすっきりさせるのにいい着圧ソックスです。

ポンプの役目があるふくらはぎを刺激することで、低温による足先の悩みにもいいといえます。

ビキャクイーンと比べると、立ち仕事が終わった後の寝るときに使用、ニーハイ丈なので仕事場に向いていないため、惜しくも2位になりました。

とはいえ、お値段もお手頃で、伸縮性やムレのことも考えられていて、立ち仕事終わりにお家でゆっくり寝ている間にケアしたい方におすすめの着圧ソックスです。

お得な3枚セットなら1枚あたり約31%OFFの1200円、送料無料

レッグドレナージュ

レッグドレナージュの特徴

*愛用者満足度93%
*強力な520dnlの段階着圧設計
*光電子(R)繊維が脂肪燃焼、むくみ解消を促進
*ブラックのシンプルなデザイン
*サイズ(S〜M)

価格 5500円
評価 評価4.5
備考 今ならお得な送料無料販売中
2足組セットなら1足あたり5500円⇒4900円!
レッグドレナージュの総評

疲れで血の巡りが悪くなった脚に、520dnlの強力な段階着圧構造でリフレッシュさせるため、立ち仕事のパンパンや、冷えた脚にいい着圧ソックスといえます。

また、ビキャクイーンと同様に光電子(R)繊維が採用されており、ポカポカと温かさを感じながら脂肪燃焼、むくみ解消を促進できるのですが、素材や機能面を考えると上位に及ばず惜しくも3位となりました。

ですが、愛用者の満足度も高く、口コミを参考にしたい方におすすめの着圧ソックスといえます。

今ならお得な送料無料キャンペーン中

キュットスリム・美脚ハイソックス

キュットスリムハイソックスの特徴

*楽天デイリーランキング3冠達成
*強力な段階着圧ですっきり美脚
*ライクラ(R)ファイバーで窮屈感ゼロ
*DCY糸を使って耐久性抜群
*目立ちにくくスマートな履き口
*パンプスにも対応する浅めのつま先
*独立設計のかかと付き
*選べる2サイズ展開(M、Lサイズ)

価格 1340円
評価 評価4.5
備考 単品ならクロネコDM便送料無料!3足セットなら宅配便送料無料!
キュットスリムハイソックスの総評

キュットスリムシリーズの最高着圧をひざ下に採用しており、ハードパワーでキュッと引き締め、立ち仕事でもむくみ知らずの脚をメイクします。

また、ライクラ(R)ファイバーを使用していて、老廃物を押し上げる力に優れているため、脚のだるさやむくみを抑えることに優れているといえます。

ただ、上位の着圧ソックスと比べると、脂肪燃焼、冷え性、ムレなどの機能が物足りない感じです。

3足セットなら宅配便が送料無料なのでお得です!
ですが、耐久性も良く長持ちしやすい、お値段も安いので、コスパを重視したい方におすすめの着圧ソックスといえるでしょう。

エクスレッグスリマー

エクスレッグスリマーの特徴

*リピート率93%、満足度98%、愛用者21000人突破
*TV番組で紹介(Girls Happy Style、Tiari Tvなど)
*脚のツボを的確に加圧
*下半身をくまなく刺激効果
*加圧による活性促進効果

価格 19800円
評価 評価4
備考 まずはお試し1着のみ初回価格が3960円!
エクスレッグスリマーの総評

エクスレッグスリマーは履くだけで脚をケアすることができ、脂肪燃焼をしてくれる効果が期待できる着圧ストッキングです。

リピーターが多い着圧ストッキングで履くだけというとても簡単な方法で足つぼを刺激してくれるので立ち仕事には嬉しい効果です。

血液の循環をよくしてくれたり、脂肪燃焼だけでなく老廃物排出を促進させてくれるという嬉しい効果などもあるといわれているのです。

血流がよくなることでむくみ解消効果やセルライトの解消効果や予防効果なども期待されているというとてもうれしい注目の着圧ストッキングなのです。

初回お試し価格が3960円、3着買えば送料無料

おうちでメディキュット

おうちでメディキュットの特徴

*メッシュ編み+リブ編み設計で脚のかたちにピッタリフィット
*血行促進、リンパの流れを改善
*脚のむくみに効果あり
*オープントゥでムレずに快適
*M、Lサイズ

価格 1728円
評価 評価3.5
備考
おうちでメディキュットの総評

メディキュットは女性の足のむくみと足痩せという悩みにこたえてくれる着圧ソックスです。

メディキュッとはイギリスの医療用ストッキングをもとにして開発されたという着圧ソックスなのです。

そのため、使っていて安心という人も多くて、評判もいい着圧ソックスなのです。

メディキュットは履くだけというとてもシンプルな方法で、筋肉収縮を効果的にサポートしてくれて、血液を上側にプッシュアップさせてくれるというメリットがあるのです。

また、リンパの流れも改善してくれるので、脚全体にすっきりとした快適な引き締め効果が得られ、美脚ラインに導いてくれるのです。

着圧ソックスって履くだけで立ち仕事に効果があるの?

長時間の立ち仕事で、疲れやむくみに着圧ソックスを履いてケアすることは予防や改善に効果が期待できます!

 

メディアやネットを中心に話題になり、口コミでも評価の高い着圧ソックスですが購入を考えた際に本当に効果があるのか?
また、種類もたくさんあるのでどれが自分にあっているのか?
など色々疑問に思う方もいらっしゃると思います。

 

着圧ソックスの効果について

 

長時間の立ち仕事で、むくみや疲れなどの足には原因が様々あります。

 

その1つに筋肉の疲労・運動不足による筋力の低下により、ふくらはぎが本来の役割を果たせずリンパの流れや血流が滞った事で、むくみやだるさなどの原因になっています。

 

心臓から送られてきた血液をふくらはぎがポンプの役割を果たすことで、血流やリンパの流れを促進させ余分な水分や老廃物を排出しています。
しかし、むくんだ足は本来の役割をふくらはぎが果たせず、余分な水分が溜ってしまった状態です。

 

着圧ソックスは商品によって着圧力や特徴は異なりますが、血流やリンパの流れの滞りをサポートし予防や改善が期待できます。

 

むくみは、足のだるさや痛みなどツラいだけでなく放置してしまうと、
・代謝が悪くなりセルライトや太りやすくなる
・血行不良や冷えが改善できず更にむくむ
・下肢静脈瘤の原因の1つ
・腎臓や肝臓など隠れた病気に気づくのが遅れる
など様々な悪循環になってしまいます。

 

着圧ソックスは、勤務中の立ち仕事やお家でケアすることで足のむくみの予防や改善だけでなく、健康な的な美足を目指せます!

 

立ち仕事に効果のある着圧ソックスを選ぶポイント

立ち仕事がつらくて着圧ソックスを選ぶという場合、どんなポイントで選んだらいいのでしょうか。

 

むくみ足で選ぶポイント

 

この点については、着圧ソックスは圧力によって引き締め効果を得られるという特徴から、サイズはとても重要になります。

 

着圧ソックスは脚の形などに沿ってかける圧力を強くしたり弱くしたりしながら造られているため、サイズが合っていないという場合にはきちんと適切な圧力が適切な部分にかからず、効果が得られにくくなってしまうということもあるのです。

 

また、無理な圧力がかかってしまったりした部分の肌にもよくない影響があるかもしれませんので、心地よいと感じる適度な締め付け感があるというものを選ぶためにもサイズ選びは着圧ソックスを選ぶポイントなのです。

 

立ち仕事に最適な圧力は?

最適な圧力

 

立ち仕事の足の悩みを改善するために便利なアイテム、着圧ソックス。

 

商品によって圧力を示す数値が異なるため、どれを選んだらよいかわからないという方も多いのではないでしょうか。

 

あまり締め付けがきつくても足の血行を悪くしたり、そもそもソックス自体履きにくくなってしまいます。
ゆるすぎてはただのソックス・・・。

 

足の部位によって、以下の圧力があれば着圧ソックスとしての効果は十分であると言われています。

 

足首:25hPa
ふくらはぎ:20hPa
太もも:10hPa

 

各部位上記数値から、好みで5hP前後する程度の着圧具合を選ぶと良いでしょう

 

数値を見てもわかるように、足先から徐々に着圧数値が下がっていきます。

 

商品名

着圧力(()は色違いの値)

足首

ふくらはぎ

太もも

ビキャクイーン 30hPa 25hPa 膝下まで
キュットスリム 34hPa〜33hPa 23hPa〜24hPa 膝下まで
レッグドレナージュ 67hPa 13hPa 膝下まで
エクスレッグスリマー 11.9hPa 18.9hPa 10.9hPa
スラリスリム 11.9hPa 18.9hPa 10.9hPa
おうちでメディキュット 29hPa 20hPa 膝下まで

 

各数値を参考に下からギュッと上へ持ち上げるイメージの着圧ソックスが良いですね。

 

サイズはどう選ぶ?

サイズ

 

着圧ソックスにもサイズがあり、多くがM,L,LLで展開しています。

 

基本的には、自分がいつも選ぶソックスやストッキングのサイズを選べばOKです。

 

ただし、商品によっては「いつも履いているサイズが○○の場合は△△サイズを選んでください」といった指定があるものもあるので、このような場合は商品の指定に従ってサイズを選択しましょう。

 

足の部位ごとに着圧が異なるソックスは、サイズが合っていないと適切な位置に圧力がかからず、着圧ソックスが持つ効果を十分に得ることができなくなってしまいます。

 

自分に合ったサイズを選ぶとともに、商品に記載された履き方を参考にして、狙った箇所に圧力がかかるよう着用することが重要なポイントです。

 

商品名

サイズ

対応身長(cm)

足のサイズ(cm)

ビキャクイーン S〜Mサイズ - 22〜24
M〜Lサイズ 23〜25
キュットスリム Mサイズ 150〜160 22.0〜25.5
Lサイズ 155〜165
レッグドレナージュ Sサイズ - 22〜23.5
Mサイズ 23.5〜24.5
Lサイズ 24.5〜
エクスレッグスリマー フリーサイズ - -
スラリスリム ロング・フリーサイズ - -
おうちでメディキュット Mサイズ 150〜160 -
Lサイズ 155〜165
LLサイズ 160〜170

立ち仕事で効果的な着圧ソックスの履き方

立ち仕事で活躍する着圧ソックスは効果を得るためにきつめに設計されていますので、いつも履いているソックスのようにサッと履くことができないといわれていて、履く時には正しい履き方をすることが必要なのです。

 

正しい履き方

 

着圧ソックスは足首の部分の圧力が最も強いようにデザインされています

 

そのため、正しく履くためにはこの部分をまずは合わせることがポイントになるのです。

 

ソックスの先を手でたぐりよせたらつま先からソックスを履くようにします

 

その後のポイントはかかとです。

 

かかとの位置をちゃんと合わせると足首に最も高い圧力の部分を持ってくることができます。

 

この部分をちゃんとふっとさせたら、上まで引き上げます。

 

しっかりと伸ばしてスッキリと履くようにできたら完了です。

 

家事での立ち仕事に効果のある着圧ソックス

着圧ソックスは黒やベージュなどベーシックなカラー展開が多いため、オンオフ問わず履けるものが多いのも魅力です。

 

立ち仕事や家事

 

可能であれば日中朝から履いて一日過ごしてみてください。

 

夕方にはパンパンにむくんでいた足が、着圧効果によってすっきりとして、足が軽く感じます。

 

むくみ防止はもちろん、着圧の引き締め効果で足をすっきり見せてくれる効果もあるので、積極的に履きたいですね。

 

もしも日中、服装の都合で着用できない場合は、就寝時にも履ける着圧ソックスがおすすめです。

 

眠っている間に足のむくみを改善してくれるので、翌朝にはすっきりした足で仕事や家事に臨むことができます。

 

休日やオフの日に効果のある着圧ソックス

休日の履き方

 

立ち仕事の疲れというと足先・足首・ふくらはぎが気になりますが、血行を良くしリンパを流すなら、足全体に及ぶケアが効果的です。

 

足先からギュッと上へ引き締めていき、むくみの原因となる余分な水分や老廃物を循環させ排出するサポートをしてあげましょう。

 

休日だからこそのしっかりケアには、ソックスよりストッキングタイプを選ぶのがおすすめ

 

気になる足先からふくらはぎはもちろん、太ももにも適度に圧力をかけることで足全体を引き締めます。

 

最初はややきつく感じるかもしれませんが、これで一日過ごすことで足全体がかなりスッキリすることが期待できます。

 

立ち仕事の疲れ取りだけでなく美脚効果も得られるのがうれしいですね。

 

立ち仕事の疲れ取りのスペシャルケアとして是非試してみてください。

 

眠っている間に効果のある着圧ソックス

体を横たえて眠るときこそ、足先からの老廃物が溜まりにくくなるので、効果的に立ち仕事の疲れを取るチャンスです。

 

また、保温効果があるものを選べば冷え性対策にもなります

 

就寝時の履き方

 

就寝時用の着圧ソックスを選び、寝ている間にすっきりとした足を取り戻しましょう。

 

ただ、あまりに圧力が強いものを選んでしまうと、気になって眠りにくいという方も多いようです。

 

睡眠の質を落としてしまっては本末転倒なので、普段ソックスを履いて練る週間がない方は、圧力が強すぎないものを選びましょう。

 

ゆるくて大丈夫?」と感じてしまうかもしれませんが、履くと履かないでは疲れのとれかたは大違い。

 

本気で立ち仕事の疲れ対策をしたい方は、日中の着用に加えて就寝時も着用することをおすすめします。

 

私がおすすめなのは、『ビキャクイーン』です!

立ち仕事に効果のある着圧ソックスを紹介しましたが、当サイトの一押しはランキングでも1位を獲得したビキャクイーンです!

 

履き心地がよい

 

職場にも履いていけるハイソックス丈なので、実際に立ち仕事をするときに履けるというのは大きいですよね。

 

下から上に向かって段階的に着圧がかかるので、立ち仕事をしていても足が疲れにくいと大好評!

 

立ち仕事で足がパンパン…ということで悩んでいる方は、ぜひビキャクイーンを履いて仕事に行ってみてください。

 

足の怠さの違いに、きっと驚くことでしょう。

 

使用するシーン・機能性・口コミ・評価などトータルで考えても、1番おすすめはビキャクイーンです。

 

立ち仕事にいいビキャクイーン
  • 光電子繊維が脂肪燃焼、むくみ解消を促進
  • 立ち仕事でもムレない、吸汗・速乾に優れた「セオa」
  • 最大520dnlのパワー加圧で常にマッサージ
  • 2週間でほとんどの人(98%)が効果を実感
  • 下から上へ押し上げる段階着圧設計
  • 安心の日本製で高い品質

ビキャクイーンの公式サイトはこちら